ベランダでビール

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 過去の記事 > 第二回 棚田ツーリング in西ヶ丘の棚田

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.28 Sun 第二回 棚田ツーリング in西ヶ丘の棚田

昨日(6.27)久しぶりに棚田を見にツーリングに行ってきました。
行き先は兵庫県村岡にある「西が丘の棚田」です。

相変わらずの写真を並べただけのダラダラレポートです。

では出発
出発は8時45分。
もっと早く出発して鳥取の温泉でゆっくりしようと思ってましたが寝坊して変更。
鳥取は次回へ。

いつもどおりの「ベトキャリにカッパ代わりのスキーウェア」スタイルで出発。
まあ雨は大丈夫そうですが。
カットレッグシールドに少しヒビが入ってきてた・・・。




国道9号線
国道9号線をひたすら北へ。
もうすっかりお馴染みのツーリングコースになった。
いつものように亀岡辺りは渋滞がひどかったんですが、
それを抜けると気持ちいいペースで走れます。

マイペースで
この日は暑かったんですが、日焼けが嫌なので長袖で走りました。

淡々と
走るのに飽きてきたら撮影。

給油
ガソリン、少し値上がってません?まあカブにはあまり関係ないですが(笑)

休憩がてら撮影
田んぼで涼みながら休憩。

どこかの道の駅
道の駅でも休憩。

ハチ北
道の駅「ハチ北」でまた休憩。
僕は休憩するために走ってるんでしょうか?

また走る
そしてまた走ります。

昼飯
昼飯を食べるためにまた休憩・・・ってしつこいですね、もうやめます。

のどかな風景
そんな感じでノンビリ走りつつ、国道9号線から右折し、
県道4号線へ。
目的の棚田まであと少し。

県道4号線をすぐに右折し、名もない(あるんでしょうけど)道へ。
道1

道2

道3
道は細くなり、急になり、荒れ気味に。
こんな所に棚田があるのかと、少し不安になってきた。

圏外
携帯が「圏外」になるなんて久々や。

Uターン
急カーブ曲がりきった直後に鹿なんかも出てきたりして、
ちょっとビビる。
地図では県道4号線を右折した後、そんなに走らなくてもよさそうだったんですが、
5キロ以上は走ってたので、戻る事にしました。

入り口
しばらく戻って、いくつかの民家があるポイントへ。
で、よくよく探してると、少し細めの分岐点が!
民家の入り口と勘違いしてパスした場所でした。

上る
一速でグングン上っていくと、いつしか道はダートに変わっていた。

林道
それでもグングン走ってると完全な林道に変化。
さすがにここには棚田はなさそうだ・・・。

Uターンの決意をようやく固める・・・。

見えてきた!
またしばらく戻り、見逃していた道を発見。
そしたらやっと目的の棚田が見えてきました。

棚田
西ヶ丘の棚田は独特の曲線を描いていました。
車で行くには非常に困難な場所にあって、
秘境ムード満点でした。
向こう側には長楽寺がうっすら見えていました。

老夫婦
急な上り坂を歩いてきた棚田の所有者の老夫婦と少し話しができました。
歳でなかなか手入れをするのが困難らしく、
年々荒れていってるというような事をおっしゃっていました。

記念撮影
さあ、そろそろ帰ろう。
その前に記念撮影。見えませんな。ズームが欲しい。

いきなり休憩
バス停で缶コーヒータイム(またかよ)。
県道4号線はトラックが多いです。

素手
素手で走ってたのでまた日焼けしてしまった。

廃墟とカブ
帰りながら気になった廃墟などを撮影しつつ休憩の嵐。

眠気覚まし
眠気覚ましに撮影しながら。

夕日をバックに
もちろん休憩もしまくりで。

ブジカエル
19時頃に無事に帰宅しました。

今回思った事は、
「カブはどの風景にも馴染める」という事。

秘境の棚田にも違和感なくスッと周囲の景色に馴染みますよね。
地元の人達からも全く警戒されないです。
カブに乗りながら笑顔で挨拶。
そしたら向こうもはにかんだような笑顔で挨拶を返してくれます。
新たなカブの魅力を発見(前からわかってましたが)できた旅でした。

走行距離:316.6㌔

Comments

name
comment
かっちゃん : URL No title

#- 2009.06.28 Sun 21:24

お疲れ様でした。結構な距離走ってますね~。
なんか、自然に囲まれた風景は、心が和みます。
そんな風景になじむカブもまたいいですね。

ヨナ : URL

#- 2009.07.01 Wed 19:14

国道9号線は空いてるわけじゃないんですが流れが速いので簡単に距離が稼げます。でも300km越えると尻がけっこう痒くなってきます(笑)なので長距離走る時は自転車用のパッド入りのスパッツを穿いています。

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。