ベランダでビール

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 過去の記事 > 試作品2

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.08.07 Sat 試作品2

R0014694s-.jpg

前回、ガソリン携行缶の取り付けをしてみましたが、
なんかイマイチだったので、
トモさんのアドバイスを参考に改良してみました。

蚊と格闘しながらの作業。

リアサスの裏側にステーを取り付けるつもりやったけど、
パイプみたいなのが通っていて無理っぽかったので、
リアキャリアの取り付け部分の裏側からステーを固定してみた。

街灯の関係でカブの色が変。

R0014687s-.jpg

↑が前回。

前回と比べるとと、
かなりスマートになった。

しかし一番の問題は、
ガソリン入れるのがめっちゃ面倒くさいということ。

使い勝手と、がっちりとした安定感との両立が今後の課題です。

Comments

name
comment
ツッカー : URL No title

#- 2010.08.08 Sun 08:13

きれいに付きましたね!
ほんと、考える事が一緒の様でいつも楽しいです。完全な同類だと思っています。
ぼくはFフォークのほうに、同じく平行に付けたいと、いろいろ試行錯誤しました。ステーを2・3回改良しましたが、最終的ににはフォーク自体に溶接させるカタチになりました。

ヨナ : URL

#- 2010.08.08 Sun 12:18

ツッカーさん!

同類…ありがとうございます!(笑)

携行缶の取り付けを思い付いた時、
まず参考にさせてもらったのがツッカーさんのカブでした。
でも完成度が高すぎてあまり参考になりませんでした(苦笑)

溶接してる事をこの前かっちゃんさんから聞いて、
ボルトでの取り付けはやっぱり無理があるのかな…と思い、
サイズ調節可能なドリンクホルダーとか、
茶色のレザーのホルダー等で、
レッグシールドに取り付ける事も考えていました。

色々試行錯誤してる時の充実感、
取り付けた時の満足感、
そのプロセスが楽しいですよね。

ボルトの魅力も知る事ができたし、楽しい経験でした!

まだまだ少しずつ地味な部分を触っていく予定ですが、
無駄なモノ付けてしまったり、失敗したりと…妄想するだけで…ハァハァ…






comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。