ベランダでビール

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 過去の記事 > カブバカ

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.03.04 Thu カブバカ

R0013665_editeds-.jpg

写真集、「軍艦アパート」。

大阪に戦前に建てられた、当時としては超モダンな市営住宅。
何本も突き出た煙突から出るかまどの煙が「軍艦のようだ」という理由から、
「軍艦アパート」というあだ名がついたらしいです。

そんなアパートの様子を撮った写真集。

住民の姿は一切写ってないけど、
室内の様子等もたくさん掲載されてるので、
住民がどんな人々なのかを想像できるのが面白いです。
小奇麗な学生さんが住んでいそうな部屋、
昭和初期そのままの部屋、など、
写真を見てると、生活の「音」が聞こえてきそう。

アパートの外見はパッと見た感じは「アジア!」ってかんじで。
でも玄関にはピカピカのハーレーが停まってたり、
室内には最新の家電が置いていたりして、
そのギャップがまた不思議な空間の助長をしているように思われます。

アパート界隈には自転車やスクーターも当然駐輪されてるわけですが、
カブが一台も置いていなかったのは、残念。
だって、絶対このアパートにはカブが似合いますもん。

と、カブバカは一人思うのでした。

Comments

name
comment
ダンデライオン : URL No title

#- 2010.03.07 Sun 15:18

カブに合う風景とかってありますよね。
このアパートも古いものですが、新しく感じる。カブと同じ雰囲気です。
カブ乗りさんはアートな感性を持っている人が多いですね。

ヨナ : URL No title

#- 2010.03.07 Sun 21:24

>ダンデライオンさん
カブバカの僕としては、高層ビルから、田園風景まで、どんな場所にもカブは合う、と思ってしまいますけどね(苦笑)

このアパートは残念ながら数年前に取り壊しになってしまったそうで、今では写真でしか見る事ができません。
でも東京にはまだまだこの手の建築物はけっこう残っているそうで、
一度散歩に行ってみたいと思ってしまいます。

古い味のある建築物が消えていってしまうのは寂しいですが、
カブはこれからも時代に合わせて、日本の街並みに馴染み続けてくれるんでしょうね!

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。