ベランダでビール

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 過去の記事 > 勝浦の宿

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.01.06 Wed 勝浦の宿

R0012937s-.jpg
今回の那智勝浦ツーリングで泊まった宿、
一泊2500円。

ビジネスホテル大好きな自分なので、
設備はどんな感じなのか気になったけど、
リーズナブルやし、贅沢は言わない事に。

ただ、チェックインを21時までに済まさないと駄目だという事で、
間に合うか微妙でしたが、、
見事に21時丁度にチェックインする事ができました。

しかし「間に合わないんじゃないか」、
と本気で考え始めた地点が、
目的地まで160キロぐらいの場所なんですが、
その時すでに18時半過ぎぐらい。
そこからはフルスロットル状態でした。
まあ、カブですから。

しかし知らない道の夜のライドは疲れる。

でもいい勉強になりました。

こんな感じの宿です↓
R0012978s-.jpg
紀伊勝浦駅の近くにある宿なんですけど、
21時前の駅周辺はひっそりとしていました。

しかも真っ黒だったので、地図を見るのもヘッドライトの助けを借りて。

すまんのぉ、匠号。

R0012981_editeds-.jpg
ぎりぎり間に合った。
部屋はこんな感じです。
下宿経験はありませんが、こんな感じですよね。
友達の下宿先はこんな感じで家賃は19800円でした。
キッチンはあったけど、トイレは共同だったなぁ。

ここのトイレは和式でした。

R0012991_editeds-.jpg
カブは建物の地下っぽい場所にテキトーに停めさせてもらいました。

ああっ、こんなスペースが自宅に欲しいなぁ。
カブのメンテやカスタムが楽しくできそう。

以上、これだけです。おわり。

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。