ベランダでビール

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 過去の記事 > 高島ツーリング その2

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.14 Wed 高島ツーリング その2

R0011898_editeds-.jpg
滋賀県の高島ツーリング。
その2です。

161号線を気持ちよく快走した「匠号」。
途中で県道に入り、景色は一転、のんびりしたものに。

いきなり今日の目的地である「宝船温泉」に到着しました・・・。
R0011731_editeds-.jpg
宝船温泉到着。
なんの予備知識もなく訪れたけど、
そのこじんまりとした「たたずまい」にビックリ。
もっとスーパー銭湯ぐらいの規模の大きさだと思ってたので。

では早速・・・と扉を開けようとしたけど、
・・・開かない。
休みか?
でもバイク停まってるしなぁ。

と、ウロチョロしてたら、別の入り口があったので入ってみる。
「すみませ~ん」。
・・・・・・
返事がない。
やはり休みか・・・

あきらめてカブが停めてある場所に戻る。
とりあえずどっかで昼飯食べてからもう一度来てみようか・・・
なんて話をしてたら、おばちゃんが入り口に入って行ったので、
急いで追いかけて声をかけた。
ふぅ。やってるみたいだ。
700円也。

おばちゃんに温泉の場所を案内される。
露天風呂もあるようだ。

R0011747s-.jpg
脱衣所。
すみません。奥に汚い服が写ってますが気にしないでくれ。
どうやら客は自分以外いないみたいだ。
これはラッキー。貸切ってやつですな。

さっそく入ってみますか!

R0011739s-.jpg
!!
せ、狭い!
男が3人入ればもうぎゅうぎゅうや。
もっとも・・・一人先客がいた時点で、僕は入るのやめますが・・・。

でも今日は貸切状態なんで気持ちよく入れた。
いいお湯やね。
ここまでの道のりで冷え切った身体は、
あっという間に芯から温まることができた。

R0011764_editeds-.jpg
続いて露天風呂へ・・・
露天風呂に行くには一度外に出なければならず、
着替える必要があるのがちょっとメンドー。
誰もいないしそのまま行こうと思ったけど、やめた。

R0011748s-.jpg
露天風呂。
天気がいいのでものすごい開放感。
素っ裸で写真を撮る。
誰か入ってきたらヘ○タイと思われそうや・・・。

R0011753_editeds-.jpg
この空を眺めながら湯に浸かる。
最高の贅沢。

R0011769s-.jpg
温泉の後は缶コーヒー。
これも最高。

R0011773s-.jpg
ここで今回の旅の同乗者を紹介。
ある意味今回の旅の主役はこいつだったりします。
こいつの写真集を作るために今回は滋賀県に来ました。
嫁様のご命令で・・・。

R0011784_editeds-.jpg
さあ、気分も爽快。
出発しますかね。
この先にはどんな道が待っているんだろう・・・。

次は初心者系プチミーティングで、
みんなでツーリングする候補地にもなっていた、
「しんあさひ風車村」で昼飯を食べに行くことに。
ええ道でした・・・。

ってかこのだらだらしたペースで更新してたら、
いつレポ終わるんだろう・・・。
もうちょいペース上げないと、
飽きられてしまうな・・・。
次はもうちょっとツーレポっぽくなりそうな気配です。


とりあえずつづく・・・

Comments

name
comment
ここはじ : URL No title

#x671AaPk Edit  2009.10.14 Wed 22:35

嫁様のご指令の写真集が気になります。笑
是非ブログでのアップもお願いいたします。^^

温泉も素晴らしい雰囲気ですし、天気も良いですし・・・
「旅してきた!」って感じがじわじわ伝わってきますねー。
露天風呂がちょいと面倒くさいですね。いちいち着替えないとダメなのかー。
面倒臭がってそのまま行くということは「全裸で外を移動する」ってことですよね。笑

缶コーヒーも良い雰囲気!
いつか一緒にのんびりとコーヒーを飲みましょうね。笑

かっちゃん : URL No title

#Xp9zm3js Edit  2009.10.15 Thu 00:00

楽しく拝見しています。だらだらで全然いいんではないかと、ヨナさんが納得いくツーレポで。
あ、缶コーヒー飲むときは、僕も混ぜてください(ほんとに)

ヨナ : URL

#- 2009.10.15 Thu 19:08

写真集ですか(笑)いやーお恥ずかしい。まあレポの流れでアップできそうなものがあれば使ってみますねー。

温泉は何も知らずに行ったのでびっくりしました。露天風呂までは15歩ぐらいなんですけど、男女共通の通路になってるので、着替えないとやばいっしょ(笑)
行った時は貸切だったんですが、その後外で缶コーヒ飲んでたら、続々とお客が入っていきました。ぎりぎりセーフってかんじでした。

「缶コーヒーを飲みながらカブを語る会」を催さないと駄目ですね!

ヨナ : URL

#- 2009.10.15 Thu 19:17

>かっちゃんさん
「だらだらで全然いいんではないかと・・・」・・・そのお言葉めっちゃうれしいです。ありがとうございます。だらだらします(笑)

自分は行った当事者ですし、どんなレポでも状況がわかるのが当たり前なんですが、
行ってない人に「行ってるような気分」を味わってもらう事って難しいですね。
もっと色んな人のレポを読む必要があるんでしょうねー。

缶コーヒーミーティング、さらっと近場でやりましょう。
「極寒の中、寒い寒いと言いながら缶コーヒーを飲む会」でも楽しそうです(笑)

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。