ベランダでビール

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 過去の記事 > 六斎念仏

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.08.31 Mon 六斎念仏

R0011185s-.jpg
今日は仕事の後、
地元の蔵王堂光福寺に六斎念仏を見に行ってきました。
毎年8月31日に行われるこの祭り、
京都で行われる祭りとしては非常に地味かもしれないのですが、
言い換えると「地元の人達が楽しむ祭り」という感じがして、
僕はすごい好きなんです。

まあ僕も知識はないのでうまく説明はできないのですが、
平安時代中期あたりから始まったようで、
簡単に言えば「盆踊り大会のパワーアップバージョン」と考えていただければ。
一応、国の重要無形民俗文化財に指定されている祭りみたいです。

去年この近辺に引っ越してきた僕は、
買い物に行く時に偶然この祭りと遭遇しました。
寺に行き着くまでの細長い路地の両端には出店がビッシリと軒を連ねていて、
奥に進んで行くと心地よいリズムの太鼓の音が聞こえてきます。
そして奥では舞台のような建物があり、
そこでは様々な太鼓の演奏が。
色んな太鼓のリズムが奏でられる様子は見ていて飽きません。

本当に路地の奥にある寺なので、
地元の隠れ祭りのような印象的な風景でした。

当然この近辺にカブが停まってないか探しました。
カブ乗りの性か。
2台ほどありましたが、真っ暗だったので写真撮るのは断念。
なんか郵政っぽいカブやった。

今夜は結構涼しいですねぇ。
ビールを呑みながら祭りを楽しむには最適な気候でした。

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。