ベランダでビール

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > スーパーカブ2号機 > スワップミート

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.09.29 Sun スワップミート

久しぶりに大阪の舞洲で開催される部品交換会に行ってみることにした。

買いたいものは以下↓
○ゴーグルが合うジェットヘルメット
○風防
○ハンドルカバー
○レッグカバー
○箱

以上、全て林道カブのためのパーツ5点。
「林道用」というよりは「釣り仕様」カスタムへの変更といってよい。

海釣りから山奥の源流に近い渓流まで、
どこでも快適に走破することができるカブをイメージしてほしい。

かといって実用一点張りでは能がないので、
どれだけヴィンテージなヤレ感を醸し出すことができるのかが大きな課題になる。

幸いにも「舞洲マスター」と言われているSATO氏が同行するので、
品定めや値切りはお任せすることにした。

P9290262s-.jpg
今回は車なので楽だ。
SATO氏と友人であるY氏、
そしてYAMAMOTO氏と私の4人での参加。

車内で、
YAMAMOTO氏のアイリスボックスが、
去年の舞洲出店の時に、
SATO氏に預けっぱなしになっているので、
それをどうすればいいか、という話になり、
私が譲り受けることで話がまとまった。

よし。
まずは一つ仕事が片付いた。

P9290263s-.jpg
こういう何が撮りたかったのか意図のわかりにくい風景が好きである。

喫茶店でも外の景色が見える席が好きで、
そういった席でゆっくり飲む珈琲はうまい、と思う。

P9290265s-.jpg
此花大橋から南側を望むと大阪港が見える。

この橋は全長1・7キロということだが、
徒歩や自転車でも渡れるようで、
ビール片手にふらふらと散歩できたら、
きっと心地いいに違いない。

・・・・・・・・・・
舞洲に着いたのは朝6時過ぎ。
ちなみに起きたのは3時半だ。
だが久しぶりなのでややテンションは高めだ。
目的の「ブツ」を探しつつブラブラ歩くのはやっぱり至福のひとときになる。
ビール片手にふらふら以下同文。

あれだけ頼りにしていたSATO氏は現地に着いた途端、
首輪を外した犬のようにどこかへ散ってしまった。
仕方がない。
一人で品定めするか。
わが審美眼を信じて・・・。

・・・・・・・・・・
こういった部品交換会の特徴は、
敷地内にある出店をひとまわりしたからといって、
それで終わりではないことである。
時間がたてば新たに出品されたり、
値段が安くなったりすることが少なくないからだ。

なので途中にトイレ休憩や飯タイムを挟みながら、
道中に出会う知り合いのカブ乗りらと情報交換して歩くのがポイントになる。

で、私はというとやはりオタオタオドオドするばかりで、
一向にいいパーツと出会えない。
気になったパーツはYAMAMOTO氏に質問してもらったり、
そこらに歩いていたNOYOSE氏を捕まえて装着可能か聞いてみたりして、
なんとか場を乗り切る時間が続いた。

そしてなんとか狙っていたブツのひとつ、ハンドルカバーをゲット。
しかし林道カブ用ではなく、
一号機である通称ビール色のカブ用であるが。

色はホワイトで、付けてみないとイメージが湧かないので、
その場で立ちつくして買うべきかどうか迷っていたが、
YAMAMOTO氏の「200円やし失敗してもええやん」という一声で即買いした。
200円で悩む男、それが私だ。

ちなみになぜか100円になったので、
顔がニヤケルのを抑えながら冷静に支払いを済ませた。
100円で喜ぶ男、それが私だ。

・・・・・・・・・・
場内3周目ぐらいに、
鉄箱(純正ではない)が売られているのを発見。
1000円。
やはりこれも悩む。
そこへ首輪の外されたSATO氏が戻ってきたので、
一仕事してもらい800円で購入した。

この鉄箱はなかなか綺麗で、
帰り際に林道カブに積載してみたが、
なかなかよろしいではないか。
うんうん、と一人でうなずいている自分の背中に、
冷たい3人の視線を感じてはいたが、
まあいいだろう。

余談だが、
行きの車内でYAMAMOTO氏に譲り受けることになっていたアイリスボックスは、
値切ってもらったお礼にSATO氏にゆずることにした。
ギブ&テイクというわけだ。
きっと餌を与えられた犬のように喜んでいると思う。

P9290268s-.jpg
舞洲には名物と言われている超大盛りやきそばがあるが、
今回はお好み焼きとから揚げを注文した。
味は・・・まあうまかったことにしておこうか。

P9290269s-.jpg
今日の戦利品達(4人分)。
ヘルメット、マフラー、フェンダー・・・etc・・・
みなさんご満悦のようでなによりである。

ちなみにこの日一番悔いに残ったことは、
初対面のYまうちさんに自分のキャラクターを誤解されたことだろう。
かなり馬鹿な奴だと思われているはずだ。
はたして挽回のチャンスはあるのだろうか。
何事も最初が肝心である。

人生はいつも勉強の連続だ。

Comments

name
comment
SATO : URL

#- 2013.09.30 Mon 07:43

言いたい放題やな~(笑)今度、通天閣行こか。                 おバカな47さん                        Y氏も喜んでましたハハハッ

ヨナ : URL

#- 2013.09.30 Mon 22:57

セキサイダーさん!

事実を冷静に分析した完璧なレポートじゃないですか。
通天閣がみられてよかったです。

来週はくれぐれも飛ばしすぎないように楽しんできてください。
Yさんによろしくお伝えください。

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。