ベランダでビール

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > カブのある風景 > テンカラ祭り

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.09.21 Sat テンカラ祭り

P9210246_editeds-.jpg

本町通では見慣れた風景。
岡持ちを片手に走るカブが見られるのも珍しくない。

しかし10年後にはこの風景もどうなっているかわからない。

コスト削減、グローバリゼーションの名の下に効率化がはかられる昨今、
ローカリズムの大切さや、
ものづくりの意義や誇りのようなものが失われていっているような気がします。

・・・・・・・・・・
それはそうと最近釣りにハマっています。
開高健の「フィッシュオン」や夢枕獏の「鮎師」に影響されたわけではなく、
趣味の末端である陸上競技と密接な関係があるような、ないような、
ここで述べるほどの大それた理由があるわけではありませんが、
とにかくしばらくは夢中になりそうな感じです。

で、カブも釣り仕様にしてしまおうかと思っています。
釣りに出かけるのに快適なカブ・・・。
考えるだけで楽しい。

メインはテンカラ釣りと言って日本で古くからあるシンプルな釣法の川釣り、
たまに海や河口まで出かけてルアーでスズキなんぞ釣る。
冬は風防は必須やな・・・とか。
竿を美しく箱に取り付けたい・・・とか。

しばらく楽しくなりそうだ。

まあ、そのうちカブでの釣りレポートもまとめたいところである。
いまはそんな余裕もないので。

なにせ・・・
まだ一匹も釣れていないのだから・・・。

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。