ベランダでビール

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 日々のこと >

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.03.30 Sat

DSCN5699_editeds-.jpg

環境にやさしめの手動ドリルで穴をあける。

Comments

name
comment
SUS303 : URL

#- 2013.04.02 Tue 09:24

ご無沙汰です!
相変わらず粋ですね!^^

ボックスワールド奥が深すぎますよね。
自分は現状ホムセン箱です~
ビビリ音が・・・汗

ヨナ : URL

#- 2013.04.02 Tue 20:27

SUS303さん!

ご無沙汰しております。
ボックスワールドは今後も探求していきたい奥深い世界ですね。

箱のビビリ音はキャリアと箱の間にゴムを挟めば緩和されると思いますよ。
キャリアに傷も付かないですし一石二鳥です。

SUS303 : URL

#- 2013.04.03 Wed 08:42

ヨナさん
ゴム挟んでみます!
僕のボックス道はヨナさんのアルミ箱から来ているので
今後も期待しています。
古い皮の旅行鞄とかも考えたりしますけど
如何せん良い形状がなかったりしますよね。

あ、仕事しなければwwwではまた~

ヨナ : URL

#- 2013.04.03 Wed 21:02

SUS303さん!

僕もレザーで自作のサイドバッグを作ろうかと思い、
革細工も練習中なんですけど、なかなか前途多難です(笑)
昔のルイ・ヴィトンのヴィンテージトランクのような形状のボックスで、木で箱型を作って、革で巻き込む・・・とかも面白そうです。雨の日は使えませんが(笑)

なんにせよ、カブはやっぱり奥が深いですね!

SUS303 : URL

#- 2013.04.04 Thu 08:31

おはようございます!
やはりそこでしたか!!
ヴィトンの古いトランクでダミエ柄とか良いですよね~
古いのが前提ですが・・・笑
腐食やある程度天気が悪くても対応してもらうとすれば
アルマイト済みのアルミか樹脂に革を張りつけるしかないですかね~笑
いやー奥が深いっす!!!

ヨナ : URL

#- 2013.04.04 Thu 20:11

SUS303さん!

いっそのことアルミボックスに革を貼り付けても面白いかもしれません。その場合部分的に貼り付けたら、アルミの質感もだしつつ革の奥深さも味わえそうです。
JMSのボックスだったら全体を革で包んだらそれなりの雰囲気になりそうですけど、かなりのサイズの革が必要になりそうですね(笑)
・・・しかしボックスネタがここまで弾むことになるとは!
ちなみに知り合いのカブ乗りは野菜の段ボールとか、古いコカコーラの木箱など、毎回色んなバリエーションの箱で登場します。
その人は岡持ちも持っているようですが、いつか出前スタイルで登場したら当ブログでご報告します(笑)

SUS303 : URL

#- 2013.04.05 Fri 17:48

岡持ち・・・
ヤフオクで落としそうになった事があったりします。。。汗

楽しみにしております!^^
アルミと革・・・相性良さそうですね!メモメモ・・・

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。