ベランダでビール

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 日々のこと >

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.02.10 Sun

DSCN5646s-.jpg

最近立て続けに野性味溢れる本と出会ったんですが、
この三冊は内容はバラバラなんですけど、
唯一共通しているのが、
野生動物を自分で捕まえて捌いて食う、
という内容で、
どれも描写がリアルで、
最初は読みながら「うげっ」とか思ったんですけど、
途中から慣れてきてしまいました。

考えてみれば自分も肉は毎日ガツガツ食っていて、
捕まえるとか、それを殺して捌くとか、
そんなことは全てお金を払うことによって、
他人に任せてしまっているだけで、
キレイ事ばかり言ってるのもアカンな、とか考えてしまいました。

捌く過程なんかを読んでいると、
非常に手際よく鮮やかで、ちょっとかっこいい。

なんとなくカブのエンジンを手馴れた様子でバラしていく人たちと
重ね合わせながら読んでしまいました。

やっぱりなんでも自分でやってしまう人たちってかっこええっすね。

野生動物の解体は自分には無理やけど、
カブのエンジン解体はやっぱり覚えたい。

この三冊を読んでの感想がそんな感想って、
ちょっとアタマおかしいですね、自分。

Comments

name
comment
がしら : URL

#0W/0HA8Y Edit  2013.02.10 Sun 21:42

どうも、お久しぶりです。
魚なら釣ってさばきますが、獣はちょっと…ですね。

カブ…エンジンさばきがてら四速化しちゃいましょう。
三速での加速がとても気持ち良いですよ(^_^)

エンジンバラすのもドキドキもんで、組んでエンジン回ったときの嬉しさ喜び、安心感はたまりませんヨ。

ヨナ : URL

#- 2013.02.10 Sun 22:21

がしらさん!
お久しぶりです。

そうそう、それなんですよ。
魚釣ったり山菜採ったり、
そんな生活に憧れています。
がしらさんなら鹿も捌けそうですね。

今はカチカチのマンション生活になってしまっているので、
カブの洗車すら気を使いながらやっている現状です。

二台目のカブを買った目的も、
林道走行の他に「気軽にカブいじりがしたい」という理由があったんですけど、
やっぱり庭が欲しいですね(笑)

とっととお金貯めて引越しがしたいと思う今日この頃です。

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。