ベランダでビール

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 過去の記事 > 記憶装置

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.06.17 Sun 記憶装置

R0016635s-.jpg

実家から両親が遊びにきた際、
僕が置き忘れていたらしいいくつかの腕時計を持ってきてくれた。

昔は時計が大好きで、
買えるはずもない機械式の腕時計のカタログなどを見ながら、
そのムーブメントの美しさにため息をついたり、
友人や彼女へのプレゼントはかならずスウォッチと決めていたり、
夏場はいつも時計の日焼け跡ができるほどに欠かさず腕にまいていた。

これらの時計を見ていたら、
身の丈以上のことをしたがる健気な青春の思い出が蘇ってきた。

左から二番目の時計は96年式の二代目プロトレック。
標高やら気圧やら色々表示される楽しい時計で、
昔、山によく登っていたので買ったのだと思います。

捨てたと思っていたけど、
せっかくこうして自分の手元に帰ってきたので、
カブで林道に行くときに無意味に標高とか確認して、
一人で喜ぶことにします。
電池買わないとな。

腕時計は基本的には時間を確認する為だけの道具ですが、
同時にその時の思い出を記憶してくれる道具なのかもしれません。

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。