ベランダでビール

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 過去の記事 > 林道中止

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.07.31 Sun 林道中止

出会いというものはある日突然やってくる。

・・・・・・・・・・
今日は舞洲部品交換会。
しかしこの時期は暑い。
会場は日陰もないし。

ってなわけで、舞洲は行かずに林道まで涼みに行こうということに。
いつもの集合場所に集まる。

ところが、すーさんがプレスモーターサイクルの店長カブで登場。
聞くところによると、
ボアアップ依頼をしていた林道カブが今日納車日らしい。

すーさんカブの初期の頃からのファンとしてはここは立ち会っておかなければなるまい。
林道行きは中止だ。

50cc時代に90ccのカブ4台と走っていた時に、
一台だけ引き抜かれてスピード違反で捕まったという屈辱的な経験をもつこのカブ。
それも今は昔。

DSCN5621_editeds-.jpg

この記念すべき日を祝う為に、
ヤマモト氏の奥さんの差し入れをありがたく平らげた後、
更にココスでモーニングを食べ、
準備は万全、
いざプレスモーターサイクルへ。

DSCN5627_editeds-.jpg

店内ではすーさんカブの最後の仕上げ作業。
見るたびに少しずつ成熟していくこのカブはかなりええ感じの完成度に仕上がっております。

旧カブの魅力が、
長い年月によって積み重ねられる事でしか醸し出せない雰囲気であるのと同様、
カブを自分仕様にするという行為も、
ある程度の年月が必要なのかもしれないと考える今日この頃。

色々失敗を重ねて少しずつカブが自分の一部になっていく過程は、
やっぱり面白い。

ボアアップされたカブを僕も試乗させてもらいましたが、
走りよりもなによりも、
視線を落とすと目に入るスピードメーターが、
何気にあんどん時代のホワイトパネルに変更されていた事に、
悔しさにも似た何ともいえない感情が自分の中に沸き起こったのでした。

・・・負けたくない!

つづく。

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。