ベランダでビール

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 過去の記事 > 林道遠征

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.07.17 Sun 林道遠征

地元京都が祇園祭で盛り上がる頃、
僕は涼を求めてひとりふらっと氷ノ山へ。

氷ノ山は標高1510メートルの兵庫県の最高峰の山。
近くに関西のオフローダーには有名らしい全長50キロ程の林道があります。
今回はこの道を走るのが目的でした。

R0015684s-.jpg

苦労して見つけた林道入り口からしばらく走るといきなり景色が拡がります。
これを見る事ができただけでも満足。

R0015689s-.jpg

あまりにテンションが高すぎて、自分撮り。
アホです。

R0015688_editeds-.jpg

さらに走ると一直線のダート。
コースはしばらくフラットダートが続くので途中で飽きてきます。

R0015693s-.jpg

変化を求めて脇道へ。
脇道に入り込みすぎて、
途中完全に迷う。

R0015695s-.jpg

前方行き止まりに見えますが、
壁のような急坂になっています。
もちろん突っ込んだ。
行くしかなかった。

・・・・・・・・・・
そして人生で初めての野生の熊との出会い。
完全に体が凍りついた。
気温30度だというのに。

・・・・・・・・・・
写真は全て最初のほうに撮ったもので、
後半は休む余裕もない程の下りの荒れた路面だったので、
嬉々として走りこむのに夢中になりました。

そして舗装路に出た時の安堵感。
ここでビールでも飲めれば最高だったんですが・・・ね。

涼むどころか、
早朝は寒さで凍え、
林道では熊に凍らされ、
帰りは暑さで溶けて・・・と、
極端すぎる内容ではありましたが、
完全なる非日常へトリップできたのでそれはそれでよしとしよう。

Comments

name
comment
がしら : URL

#GCA3nAmE Edit  2011.07.17 Sun 23:31

氷ノ山林道なかなか気持ち良いですよね。
以前行ったとき、脇道は入りませんでしたが、画像を見る限り、良い荒れ具合でいいですね!

ホンマに森のクマさんに出会ったのですか?
大丈夫でした?

僕はこの連休、Tシャツでツーリングしまして、焼け死ぬかと思いました(^^;

: URL

#- 2011.07.18 Mon 09:19

がしらさん!

脇道はあちこちにあって、それが登山道なのか車両通行可能な道なのか判断が難しかったです。
実際「このまま言ったらヤバイよな・・・」なんて道も多数(笑)

熊は凍りついたと同時に得した気分でした。縄張りにお邪魔させてもらったような感じですね。丸々していたけど動きは早いのにはビックリでした。追っかけられたら逃げ切れないかも。

この時期の半袖走行は死にますよ!

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。