ベランダでビール

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > カブのある風景 > 一期一会

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.06.20 Mon 一期一会

R0015629s-.jpg

昨日のトレイル探索で出会ったカブ。

少し前に嫁が勤め先の高校のワンゲル部に同行した時に発見、
「めっちゃ古いカブ見つけたで」なんて言ってたから、
「おっ、あんどん?それともC100か?」なんて期待してたけど、
なんてことはない僕の林道カブと同年代の20年ちょっと前のC50でありました。

カブにおいて80年代は「ちょっと前」のカテゴリーに入ってしまうのですよね。
まだまだ現役バリバリであちこちで走っている。
僕のカブも現行カブよりも速いんじゃないかと思うぐらい加速がよろしい。

このカブはいつからここにあるのかわかりませんが、
屋根の下に停車されていたので、錆は少ない。
その分埃がものすごかった。

カブは日本中のあちこちで見かけることができます。
都会から小さな島まで、
どんな風景にも馴染んでしまう乗り物。

そうしたカブとの出会いも、
見知らぬ土地を訪れる楽しみの一つ・・・かも。
なんて事を考えていたら、
久々に孤独で静かな旅がしたくなってきた。

梅雨が明けたら日本海側を走ろう。
国道を走らない旅。
観光とは無縁の場所へ。

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。